建築物の審査 ● 新築住宅(共同建て)適合証明のご案内

協会の適合証明業務

【特徴】

  • 当協会の住宅審査(住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の工事審査)は、業務開始以来、30年の実績があります。
  • 専門の担当課が、ご希望日に適合証明書を発行します。(4営業日以内)
  • 優良住宅取得支援制度(フラット35S:省エネルギー性、耐震性、バリアフリー性及び耐久・可変性のうち、いずれかの性能が優れた住宅について、一定期間の金利が引下げられる制度(詳しくはこちらへ))や、フラット35登録マンション制度(住宅金融支援機構に登録した住宅はHPに掲載され、「フラット35適合住宅」等の広告表示が行える制度(詳しくはこちらへ))を含め、幅広いご相談ごとを担当課職員が承ります。
  • 手数料がリーズナブルで手続きが効率的な、ワンストップ型検査(適合証明、確認検査、住宅性能評価及び住宅瑕疵担保責任保険検査の一括検査、又は2分野以上の検査)も実施していますのでご利用ください。

●竣工済のマンションや性能評価書を取得したマンションの取扱い、個別事情のご相談ごとなど、お気軽にご相談ください。

(お問い合わせ先)
審査本部性能評価課  TEL.03-3260-7350  FAX.03-3260-3819

適合証明の手続き

適合証明の手続きフロー