住宅ローンの基礎知識 ● 用語集

あ 行

印紙税

契約書などを作成した場合にかかる税金(国税)。契約書などに必要な金額の印紙を貼り、消印することにより納税する。
 税額は、契約書の内容や契約金額などによって異なるが、住宅ローンでは、1,000万円超5,000万円以下の契約となるケース、印紙税は2万円となる。

延滞損害金

約定日(返済日)に返済額を返済できなかった場合に金融機関へ支払う損害金。一般的な延滞損害利率は年利14%前後が多く、延滞元金に対して課せられることとなる。

  • 【計算式】
  • 延滞損害金=延滞元金×14%(延滞損害利率)×延滞日数÷365

親子リレー返済

親が借りたローンを、将来、子どもが引き継いで返済することをいい、親子で連帯して債務を負う。
  住宅ローンの融資条件の一つに完済時年齢の制限があるため、親子リレー返済を利用することで、親が高齢であっても子どもの年齢を基準とした長期の返済期間でローンを組むことが可能となる。