住宅ローンの基礎知識 ● 用語集

ま 行

未払利息

一般的な「変動金利型」の場合、金利は半年ごと、返済額は5年ごとに見直しを行うが、見直し後の金利が大幅に上昇することによって、計算上の割賦利息額が返済額を上回る場合に発生する未払部分の利息。「返済額は5年間変わらない」「見直し後の返済額は見直し前返済額の1.25倍以内」という、返済額のルールによって起こる現象。
 未収利息発生時に融資残高は一切減らず、また未払利息も免除されるわけではないので、その後の返済計画に大きな影響を及ぼすこととなる。

モーゲージ・バンカー

預金等を原資とせずに、主に住宅ローンの売却代金を原資として、貸付けや元利金回収に係る手数料ビジネスを展開する金融機関。モーゲージ(mortgage)を直訳すると「抵当」だが、米国では住宅ローンを指すことが一般的。

モーゲージ・ブローカー

米国における住宅ローン仲介業者の通称。各金融機関の住宅ローン商品の中から、住宅購入希望者に対して最適な商品を提案し、審査から金利の予約、契約・実行などの住宅ローンに関する手続きを代行する。米国では、金融機関から融資額の1%前後の仲介手数料を取るビジネスモデルが確立している。